材料の調合法と塗布の仕方

エポキシ・不飽和ポリエステル・ビニルエステル・MMA・ウレタン・フラン・フェノール・シリコン等など、使う樹脂は変わっても使い方のパターンは全部同じです。

液状の材料に、専用の硬化剤を所定量加えて混ぜ、固まるまでの間に、塗りつける、というワンパターンです。
   一液タイプ(缶から出して塗ると、暫くして固まるタイプ)を例外として、
        他のパターンはありません。

どの樹脂を使っても、例えばグラスファイバーに滲み込ませれば、使う樹脂に応じて
エポキシFRP不飽和ポリエステルFRPビニルエステルFRP・MMAFRP・ウレタンFRPフランFRPフェノールFRP・等になります。
つまり、何を使おうと、やり方は同じですから、代表としてエポキシ樹脂での作業を写真でお見せします。


作業手順へ進む

トップページへ戻る