工具と道具

下地処理



ディスクサンダ−

鉄さびを落としたり、表面のバリをとったり・・・



ディスクペーパー

アタッチメントと取り替えれば、カッター、グラインダーなどになります。

ダイヤモンドカッター 
コンクリートやFRPのカット用

カップワイヤー

(株)マキタなど・・・ディスクサンダ−:15.000〜40.000円程度
           (サンディングディスク:10枚1.500〜3.000円程度)

集塵機がセットできるグラインダー



コンクリートを削るときはこれが一番良い。
1セットあれば、何かと便利。
集塵機をつなぐ箇所から、ホースで水を供給してやれば、水研ぎができ、やはり ほこりが出ません。
ただし、電気工具の使い方としては、邪道なので、感電しないようにご注意ください。お薦めはしません

(株)マキタ、ライナックスなど、
コンクリートカンナ:約60.000円〜
集塵機       :約60.000円〜

攪拌機


樹脂と硬化剤や粉類を、混ぜたりするのに不可欠。
(極少量なら手で混ぜる方が良い)

レジモルは、コンクリートミキサーが一番だけど、これでもなんとかなる。
スコップで混ぜても良い。

(株)マキタ・・・攪拌機:約30.000円程度

塗布用具



長柄:500円程度
立ったまま仕事ができる
高いところを塗るにも便利

替ローラー:500〜1.000円程度
ローラーの柄:500円程度
(株)むさし
使い捨てタイプが便利



脱泡ローラー:1.000円〜
替ローラー:600円程度
(株)むさし
FRP時の気泡抜きに使用

ゴムべら:500円程度
コテ:1.500円程度
パテを塗るのもコレが良い。


皮スキ:200円〜
缶を切ったり、蓋を空けたり、何かと便利なグッズ


湯桶:100円〜
PP製を使うと、樹脂が固まった後、簡単に剥がれ、再利用可。



使用量に応じた大きさの物を用意する


トップページへ戻る